FC2ブログ

トマト日和

夫婦で農業をするべく岐阜県飛騨市の山奥に引越し、日々トマトと格闘しています。

長九郎農園のwebサイトが完成しました!

この度、長九郎農園のwebサイトが完成しました!!



栽培品種の紹介をはじめ、長九郎農園の周りの風景や私たちのこだわりなど、
日々の様子をこのwebサイトでお伝えしていきます。



Facebookはもちろん、新たにtwitterでもちょくちょくつぶやいていきますので、
フォローしていただけたら嬉しいです!



今までの「トマト日和」は『長九郎農園 日々のこと』として更新していきますので、
今後も変わらぬご愛顧をお願いします。

http://www.choukuroufarm.comのブックマークをお願いします!!
スポンサーサイト



台風接近

台風4号が急接近しています。

飛騨地方を通るのは本日夜中から朝方にかけて。


今は雨も風もピタリと止んで、逆にそれが「嵐の前の静けさ」みたいで薄気味悪い。


台風対策として、天気が落ち着いているうちに出来ることはしました。


定植した樹を支柱に誘引して固定。

R0011975_convert_20120619170516.jpg


受粉させるためにハウス内に放している蜂達も回収し、巣箱も避難させました。


もうすぐ定植する苗を置いているビニールハウスは、

換気をよくするために縦方向はビニールを取っ払っていたのですが、

急遽ビニールを張って密閉しました。


また、ビニールハウスの天井ビニールを固定しているマイカー線をきつく張り直しました。


後は祈るのみ!!!



定植した樹には小さな実が次々と出来始め、日に日に大きくなってきています。

R0011973.jpg

何事もなければいいけど・・・。

まるはなばち

トマトに実を付けるには、花に受粉をさせなければいけません。

トマトの着果を促す植物ホルモンを噴射する方法もありますが・・・

蜂に受粉してもらいます!!


宅配で蜂到着!!この中に50匹入っています。
この箱がそのまま巣箱になります!
蜂の種類は「まるはなばち」です。かわいい名前。

R0011936.jpg R0011937.jpg



ハウスの中央に宙に浮かせるように巣箱を設置。
方角も大事。南向きにします。(東向きもOK)

R0011942.jpg R0011948.jpg


巣箱の出入り口を開けると・・・出てきました!!
自然と小声になる二人。

R0011943.jpg

どの蜂も出た後に、必ず出入り口の方を振り返り、数秒経ってから飛び立ちます。
「早く出てこいよー」って言っているみたい。

R0011944.jpg R0011947.jpg


しばらく学習飛行をした後、ちゃんと働き始めました!!

R0011955.jpg


一つ一つの花にしがみ付き、花粉を集めていきます。かわいい!
しがみ付きながら、ブルブルブルっと震えます。
この振動でトマトの花が受粉するらしい。

R0011962.jpg R0011968.jpg


蜂が受粉活動した跡。
蜂が花に付けるバイトマーク

R0011960.jpg


日が出て気温が高くなってきたので、日よけを付けてあげました!

R0011950.jpg R0011952.jpg


頼んだよ!!まるはなばち!!






「山で採ってきたよ」と、ご近所さんから竹の子とワラビを頂きました。
R0011765.jpg

旬のものを食べると、身体がシャキッとする気がします。


しかし最近はこの「旬」とか「季節」が狂ってきているような感じがします。

昨日のニュースでは北海道で雪が降ったというし、
天気図を見ると、西高東低で冬の気圧配置になっているし、
先週、北関東では発生した竜巻は、本来日本では発生しないスーパーセルだったというし・・・

異常気象が異常ではなくなって、
「例年にない」の言葉をよく目や耳にする気がします。

ここ飛騨でも、5月の中旬だというのに、今日は朝からかなり寒くて、
スノーボードのウェアを引っ張りだして作業しました。

明日の朝の最低気温は、予報では3℃・・・
冬に逆戻りしたみたい。

しかも連日雨が降りっぱなしで、晴れ間が見えません。
苗達がちゃんと光合成できなくて心配です。

こんなときは水やりにも判断に困ります。
ポットの土が乾いて、苗達が水を欲したら少しだけ水をあげるのですが、
低温多湿のためかポット土が全然乾かず、ここ4日間水を与えていません。

それでもこんなに元気。
R0011761.jpg

こんなに水を切って大丈夫なのか、と不安になり
つい水を与えてしまいそうになりますが、我慢我慢。
ちゃんと苗の状態を見て、判断します。

葉の色が濃い緑で、中心が黄緑色であるのが良い状態。
まだ、大丈夫。


苗をよく見ると、茎の下の方に細かい毛が生えています。
R0011758_convert_20120512114821.jpg

水を切ると生えてきて、この毛から空気中の水分を吸収しようとしているらしい。

トマトも生きるために一生懸命です。


作業の合間に

作業の合間に、冬準備。
やっと冬が終わったところだというのに・・・
薪ストーブの薪を準備!

近くの山の整備で出た間伐材を大量に買い、ひたすらチェンソーで切断!
R0011672_convert_20120428141455.jpg

左の山が落葉樹。右の山が針葉樹。
R0011673_convert_20120428141555.jpg

火がつきやすいのは針葉樹だけど、火の持ちがいいのは落葉樹。
落葉樹の方が締まっていて重い!


チェンソーの音にビビるつくし。
R0011674_convert_20120428141728.jpg

Top|Next »

ホーム

noricken

Author:noricken
FC2ブログへようこそ!

この人とブロともになる

QR