FC2ブログ

トマト日和

夫婦で農業をするべく岐阜県飛騨市の山奥に引越し、日々トマトと格闘しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べ比べ☆ブラックチェリー&甘っこ 

ミニトマトのブラックチェリーと甘っこが、どんどん色づき始めました。


ということで、食べ比べ。

R0012123.jpg



左が「ブラックチェリー」。右が「甘っこ」。

赤い甘っこと並べると、ブラックチェリーの赤黒さが際立つなぁ。
面白い!!

R0012122.jpg



まずは、甘っ子を頂きます。

R0012124.jpg

食べた瞬間に甘い、というより、後味が甘い感じ!

おいしーい!




次に、ドキドキのブラックチェリー!

まずは断面。中まで赤黒い!!

R0012125.jpg





そして、頂きます!

R0012127.jpg


お!!!

R0012128.jpg


不思議な味!

名前に「チェリー」と付くように、ちょっとフルーツの風味が少しだけ感じられる。

他のミニトマトと食べ比べしてほしい味!!




スポンサーサイト

ホワイトチェリー

ついに!!


ホワイトチェリーが色づき始めました!!!




なんと予想を裏切る黄色!!!!


R0012118.jpg



青→黄色→!!!????

マイクロトマト

ジャングル状態だったマイクロトマト・・・。

この苗を頂いた農家さんに、管理の仕方を聞いてみました(今更!)。


どうやら、支柱と輪っかが組合わさった、朝顔等で使う「あんどん」を使うと管理がしやすいらしい。


早速、朝顔あんどんを購入してきました。

伸び放題だった脇芽もある程度取り除き、軸となる茎を輪っかに絡ませるように止めました。


すると、


この状態が、

R0012108.jpg


こんなにすっきり!!

R0012113_convert_20120809212324.jpg R0012114_convert_20120809212408.jpg




実も収穫しやすくなりました。

R0012115_convert_20120809212441.jpg


あんどん仕立て、観賞用にしてもいいかも。




以前、マイクロトマトは味がイマイチって書きましたが、

今になってまた食べてみたら、味がギュッと濃くなって木の実みたいでなかなか良い味になっていました。

イマイチだったのはたまたまかな。


マイクロトマトは強い性質なのか、脇芽がどんどん伸びてきます。

今回かなりすっきりさせてしまったけど、

日が当たるようになって、実をどんどん付けてくれるはず!!

ミニトマト状況

ミニトマトの生育状況。

先に植えたミニトマト・イエローと中玉フルティカはぐんぐん伸びています。



そして後植えのミニトマト「甘っこ」。ついに色づいてきました!
小ぶりでカワイイ!!

R0012110.jpg



ミニトマト「ブラックチェリー」。こちらも色づき始めました!

黒いトマトって・・・どんな風に色づくのか楽しみにしていました。
始めから黒ずんでいくのか、まずは赤くなって徐々に黒くなっていくのか・・・


これ、赤黒い!!ここからもっと黒くなっていくのかなー。

R0012112.jpg



そしてもっと興味深いのは「ホワイトチェリー」。

まだ今は青いけれど、ここから白くなっていくのかな。
完熟かどうかは色で判断しているのだけど・・・濃い白になるってことかな。

楽しみ!!

R0012111.jpg




今一番の悩み。「マイクロトマト





放っておいたら、ジャングル状態・・・。

R0012108.jpg






隣の樹の枝とこんがらがってます。

R0012109.jpg





これ、どうしよう・・・。

Life In Peace

黄色のミニトマトと中玉のフルティカが次々と色づいてきました!

R0012093.jpg R0012095.jpg


そして今年新たな試み。

今日からミニトマトを「毎日アースデイ」さんに出荷を始めました!

「毎日アースデイ」さんは本社が東京にあるのですが、LIP (=Life in Peace ) というプロジェクトの中で

飛騨の野菜を詰め合わせて関東方面に配達しています。


「毎日アースデイ」さんの存在を知ったのは昨年の今頃。

それから「毎日アースデイ」さん主催の勉強会に参加したり、

「LIP」のプロジェクトで野菜を納品している人たちの話を聞いたりして、

私たちの進もうとしている方向と同じかもしくは似ていると思い、

今年から納品させていただこうと決断しました。


毎日アースデイさんは、収穫した次の日にはその野菜が東京に到着する形を取っていて、

私たちも完熟した状態で納品することができます。


本日の収穫。

R0012097.jpg

濃い色でぷりぷりです。

R0012101.jpg R0012102.jpg


明日には誰かの口に入っているかと思うと・・・感無量。

Top|Next »

ホーム

noricken

Author:noricken
FC2ブログへようこそ!

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。