FC2ブログ

トマト日和

夫婦で農業をするべく岐阜県飛騨市の山奥に引越し、日々トマトと格闘しています。

カンキット

最近朝晩の気温が一桁になってきました。

寒い・・・。

昼間の気温も、晴天の日ですら20℃を少し上回るくらい。

寒い・・・。


気温が低くなるとトマトが赤くなりにくいので、

今までネットをかけていたサイドと正面裏面(妻面・つまめん といいます)をビニールで覆います。

R0012258_convert_20121016221304.jpg R0012259_convert_20121016221404.jpg

ビニールで覆うことで、ハウス内を外気温よりも高く保温することができます。

と言ってもハウス内を加温するわけではないので、

ここ最近ではトマトの色づきがすごくすごくゆっくりです。


ビニールを閉めっぱなしだと湿気がこもりカビが蔓延してしまうので、必ず換気をします。

山間ということもあり、ビニールハウスに陽が当たり始めるのは8時半頃。

その頃にまずは妻面のビニールを開けます。紐とリングとS字フックを活用!

R0012273_convert_20121016222805.jpg


次にサイドのビニールを上げる作業をするのですが、ハウスの長さは50m。

50mのビニールをいちいち手で上げていたのではもの凄く時間がかかります。

ここで活躍するのが・・・カンキット!(換気をする道具だから・・・?)

R0012261_convert_20121016223450.jpg

カンキットにハウスと同じ長さのパイプを差し込み、

そのパイプにサイドビニールの裾を少し巻き付けて留めておきます。


そして、カンキットのハンドルを・・・

R0012260_convert_20121016224050.jpg

ぐるぐる、ぐるぐるまわします。

R0012262_convert_20121016224543.jpg R0012263_convert_20121016224703.jpg


すると、カンキットに差し込んであるパイプもぐるぐるまわり、

パイプに巻き付けてあるビニールも・・・・

くるくる、くるくる、くるくる、くるくる。

R0012267_convert_20121016225210.jpg R0012268_convert_20121016225302.jpg
R0012269_convert_20121016225402.jpg R0012271_convert_20121016225510.jpg


一人で50mのビニールを30秒ほどで上げることができます!!


夕方、日が落ちると急に気温が下がってくるので、朝とは逆の作業をしてビニールを閉めます。

ここでも活躍のカンキット。

カンキットのおかげで、保温作業をスムーズに行うことができています!

これで少しでもトマトの色づきが早まるといいのですが・・・
スポンサーサイト



« しめしめ45|Top|わらべ村出店 »

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://10mat.blog.fc2.com/tb.php/107-d105f1a1

Top

ホーム

noricken

Author:noricken
FC2ブログへようこそ!

この人とブロともになる

QR